アザの種類と治療法

色素性母斑(しきそせいぼはん)とは…

褐色ないし黒色のアザで時には毛が生えたり表面がデコボコすることもあり、ホクロのような小さいものから巨大なものまで様々な大きさです。
小さなものは殆ど悪性化する事はありませんが、巨大なものは高い確率で悪性化し、皮膚癌の中でも最も予後不良な悪性黒色腫になると言われています。
一般にレーザー治療より、切除を行う外科的治療をお勧めしています。

色素性母斑 切除術(皮膚腫瘍摘出術)症例

5歳 女児 全身麻酔にて外科的治療
術前
術後

6歳 女児 全身麻酔にて外科的治療(2回に分けて切除)

Before
After 2回目切除後6ヶ月後

5歳 女児 局所麻酔にて外科的治療(1回)

Before
After 切除後3ヶ月後

4歳 女児 局所麻酔にて切除手術

Before
After

13歳 女児 局所麻酔にて切除手術

Before
After

4歳 女児 全身麻酔にて切除手術

Before
After
Before
After
PageTop