子供のアザ コラム

院長コラム「麻酔専門医って???」

院長 守田道由(もりたみちよし)
麻酔専門医
1991年 福岡大学医学部卒
2006年 ハルスクリニック開設

麻酔専門医って???

麻酔専門医についてお話します。ちょっとまじめな話になりますが・・・
ハルスクリニックでは、子供のアザ治療の際、必要時に麻酔専門医による全身麻酔下にてレザー治療や外科治療を行っております。そこで、「麻酔専門医とは?」と感じられている方が多いと思いどんな人なのかお話させいただきます。
一般に、“麻酔医”と聞くと手術の時に麻酔をする先生と想像される方が多いですが、大まかその通りです。その他の役割としては、必要時に麻酔のみではなく生命維持全般を受け持ちます。つまり、救急救命(ER)で急患の全身管理をしているのも麻酔医です。また、麻酔薬や薬理学に長けていることから痛みのコントロールを得意とする科でもあります。よく町中にペインクリニックというクリニックがありますが、それは麻酔医による痛み専門クリニックのことです。それでは、次に“麻酔専門医”とは、日本麻酔科学会の会員でこの学会が、行う様々な試験・試問・実技審査に合格し、麻酔関連の臨床、研究に関する十分な知識と技量を有すると認定された麻酔医のことです。
更に詳しく言いますと、上記試験を受けるには、様々な要件を満たさなければいけませんので麻酔のエキスパートではなくては資格を有することができないのが麻酔専門医ということになります。
少しは、麻酔専門医による麻酔についてお得感を感じて頂いたでしょうか?(笑)

ハルスクリニックの他にない特徴として・・・
  • 麻酔には全身・局所麻酔があり、安全に効果的な麻酔を受けられます。
  • 安全な小児麻酔ができます。
  • ペインコントロールに長けている為、痛みによるストレスが少なく治療ができ、治療後の痛みのコントロールもできます。
list page 
PageTop